HOMEインターライについて > 関連書籍のご案内

関連書式のご案内

インターライ方式 マニュアル

(株)医学書院からインターライ方式の基本マニュアルを発行しています。書店でお買い求め下さい。

インターライ方式 ケア アセスメント [居宅・施設・高齢者住宅]

[著]
John N. Morris/ほか 
[監訳]
池上直己
[翻訳]
山田 ゆかり/石橋 智昭
[定価]
本体3,800円+税
[刊行]
2011年12月(第1版第1刷)
2014年10月(第1版第3刷)
[発行]
株式会社 医学書院

これまで分かれていた「MDS-HC2.0(在宅版)」と「MDS2.1(施設版)」のアセスメントマニュアルを統合し、さらに「高齢者住宅版」を加えて共通のCAP(Clinical Assessment Protocols)を再構築した、インターライ方式の基本マニュアルです。

インターライ方式 ケア アセスメント [居宅・施設・高齢者住宅]

MDS方式 マニュアル

MDS方式のマニュアル(「日本版MDS-HC2.0在宅ケアアセスメントマニュアル」「MDS2.1施設ケアアセスメントマニュアル」)、事例集等の書籍につきましては、2011年11月をもって廃刊いたしました。現在は書店および発行元である医学書院においてもお取り扱いしておりません。何卒ご了承ください。

補助テキスト〈講義資料と事例演習〉

インターライ・ケア研究会では、講義と事例演習のための補助テキストを発行しています(書店でお取り扱いしておりません。インターライ・ケア研究会事務局よりお買い求めください)。

インターライ方式よるケアプラン作成の方法
〈講義資料と事例演習〉(4版1刷) 一部1,200円(税込)
(2016年12月インターライ・ケア研究会 発行)

2011年11月にMDS方式がインターライ方式へと刷新され、医学書院より「インターライ方式 ケア アセスメント」が発刊されたのに併せて、インターライ・ケア研究会では、補助教材として「インターライ方式によるケアプラン作成の方法」(2011年11月1版1刷、2013年5月2版1刷、2014年12月3版1刷、2016年12月4版1刷)を発行しています。本書では、ケアマネジメントの基本事項にインターライ方式によるアセスメントプロセスの解説を加えたほか、MDS方式からインターライ方式への開発の経緯も紹介しています。また、アセスメントからCAP検討、ケアプラン作成までを学習できる演習事例として、居宅、施設の事例を掲載しています。「インターライ方式 ケア アセスメント」(医学書院)をご用意のうえ、補助教材としてご使用いただくか、勉強会・研修会等で講義を聞きながら学習する際にお役立てください。
1部1,200円(税込、*送料別)で、1冊から販売を行っています。ご購入を希望される方は、下の申込用紙をFAXくださるか、E-mailに書籍名を記載のうえお申込みください。

インターライ方式よるケアプラン作成の方法〈講義資料と事例〉(4版1刷)

目次
第喫
インターライ方式によるケアプラン作成の方法
第曲
ケアプラン演習事例
・居宅事例  ・施設事例
用紙編
インターライアセスメント表(統合版)
インターライ方式のアセスメントから算出される尺度
CAPサマリー表
購入方法
  • FAXまたはメールで受付けます。商品発送時に請求書を同封しますので、到着後、指定口座にお振込みください。
  • FAXの場合は下のアイコンをクリックし、購入申込み用紙をダウンロードしてお使いください。(FAX:011-222-4105)
  • E−mailの場合mds@mds-j.comへ、―饑厂勝´∋疚 M絞愴峭 そ蚕 ヅ渡暖峭 購入部数をお知らせください。

FAX送信フォーム

ページの先頭へ